食品衛生研究所では、一般消費者向け加工食品等で義務付けられた栄養成分表示に関する検査・分析を行っています。

TOP > 試験検査項目 > ISO法に基づく食品の微生物試験

ISO法に基づく食品の微生物試験

食品の微生物試験法には、わが国の食品衛生法に基づく試験法、業界団体で作成したガイド ライン・マニュアルに基づく試験法、自社管理基準に基づく試験法など種々の方法があります。

一方、ISO(the International Organization for Standardization 国際標準化機構)法 は、 各国の標準化機関(ISO会員団体)に よる連合機構で作成された国際規格の微生物試験法です。

最近、 食品を海外に輸出する際には輸出先からこのISO法による試験成績を求められることも増えてきています。

当研究所では、ISO法に基づく食品の微生物試験を実施しています。

試験をご検討されておられる事業者様、お気軽にお問合せください。 

試験項目 料金(税別)
細菌数(生菌数) 4,000
真菌数 5,000
大腸菌群 4,000
大腸菌 4,000
サルモネラ 8,000