食品衛生研究所は、食品・化粧品・医薬品等に関する微生物、理化学試験検査を行う、厚生労働大臣登録検査機関です。

TOP > 器具・容器包装の試験でISO/IEC 17025認定を取得

器具・容器包装の試験でISO/IEC 17025認定を取得

近年、FSSC 22000(食品安全システム認証)が注目を浴びるようになりました。これは、食品安全認証財団(The Foundation for Food Safety Certification)が開発した食品安全システム認証のスキームです。FSSC 22000は食品製造のみならず、食品の容器包装の製造及び供給における食品安全のための要求事項が含まれています。それには、製品の安全性を確認するため、ISO 17025と同等の分析技術が要求されています。

食品衛生研究所では、平成27年1月20日付で食品、添加物等の規格基準(昭和34年12月28日厚生省告示第370号)に基づき合成樹脂製と紙製の器具・容器包装を対象品目としたカドミウムと鉛のISO/IEC 17025:2005認定を取得いたしました。FSSC 22000認証取得を目指すことがございましたら、ぜひ当研究所をご利用ください。また、カドミウムと鉛に限らず、食品等の器具・容器包装の試験が必要な際もぜひお声掛けください。

なお、栄養成分(熱量、たんぱく質、脂質、炭水化物、水分、灰分、ナトリウム(食塩相当量))については、平成26年7月15日付でISO/IEC 17025:2005認定を取得済みです。栄養成分表示や機能性成分の分析につきましても、ぜひ食品衛生研究所をご利用ください。

<参考情報>

ISO/IEC 17025試験所認定について(公益財団法人 日本適合性認定協会)
 http://www.jab.or.jp/service/laboratory/

FSSC 22000について(公益財団法人 日本適合性認定協会)
 http://www.jab.or.jp/iso/iso_22000/