アクセス
サイトマップ
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

「異物混入を防ぐための基礎講習」のご案内

概要

平成30年6月に食品衛生法等の一部を改正する法律が公布され、3年以内にHACCPに沿った衛生管理が義務化、併せてリコールの報告制度も規定されることとなっております。
今般、依然として発生の多い異物混入の防止対策として、食品衛生検査指針 理化学編2015追補(第10章異物)の発刊と合わせて、講習会を開催することといたしました。

異物の検査や異物混入の実態と概要のほか、実際に異物混入を減らした現場の事例について講演いたします。

主催 公益社団法人日本食品衛生協会
日時・会場 大阪会場:2019年5月21日(火)13:00~16:30
大阪国際交流センター 小ホール(大阪府大阪市天王寺区上本町8丁目2-6)
http://www.ih-osaka.jp/access/
東京会場:2019年5月30日(木)13:00~16:30
タワーホール船堀 小ホール(東京都江戸川区船堀4丁目1-1)
http://www.towerhall.jp/4access/access.html
定員 各会場150名
参加費 食協会員・日食協特別会員 5,000円
一般 8,000円
(会場整理・資料代含む、税込)
申込締切 大阪会場2019年5月7日(火)必着
東京会場2019年5月16日(木)必着

次第

開会挨拶 (13:00~13:05)  公益社団法人日本食品衛生協会

講演

(1)異物混入の実態と概要 (50分) 13:05~13:55 
      公益社団法人日本食品衛生協会 技術参与 佐藤 邦裕

(2)異物検査の概要 (50分) 13:55~14:45           
      東京都健康安全研究センター 食品化学部 食品成分研究科 主任研究員 木村 圭介 

  (休憩) (20分) 14:45~15:05

(3)異物混入を大幅に減らした実例紹介 (50分) 15:05~15:55 
      元カネテツデリカフーズ株式会社 開発部 江川  永

(4)質疑応答 (35分) 15:55~16:30

お申し込み方法

以下のいずれかの方法でお申込みください

  • ウェブサイトから申し込む方法
    メールフォーム word からお申込みください。
  • スマートフォン、タブレットから申し込む方法
    word こちらのQRコードを読み取り、
    申込みサイトからお申し込みください。
  • メールまたはFAXで申し込む方法
    参加申込書(word)word にご記入の上、メールまたはFAXで送信ください。

その他

(1) 定員になり次第締切りいたしますので、お早めにお申込ください。
(2) 参加費の振込に係る手数料は各自ご負担願います。
(3) 一旦納入された参加費は理由の如何を問わず、返金いたしませんのでご了承ください。
(4) 講習会当日、現金による参加費のお支払いはご遠慮願います。

お問い合せ先

公益社団法人日本食品衛生協会 公益事業部食品衛生推進課(瀨賀・松山) TEL 03-3403-2112