>> TOPに戻る

受講する (税込6,500円)

HACCPのための基礎講座
7講座セット

講座概要

HACCPのための基礎講座の「微生物の基礎」「細菌の増殖について」「一般衛生管理Ⅰ」「一般衛生管理Ⅱ」 「アレルゲン管理」「簡易検査」「ヒスタミン」7講座セットでお得です。

収録内容

① 微生物の基礎(33分)

  • 微生物とは?
  • 食中毒微生物はどこにいるか?          
  • 食中毒になるしくみ    
  • 食中毒原因としての微生物
  • 厄介な細菌のすがた―芽胞とは?
  • 食中毒細菌の検査方法

② 細菌の増殖について(34分)

  • 微生物による増殖様式の違い
  • 細菌が増殖できる条件
  • 毒素型食中毒菌による食中毒例  
  • 細菌の増殖速度
  • 偏性嫌気性菌による食中毒例

③ 一般衛生管理Ⅰ(24分)

④ 一般衛生管理Ⅱ(24分)

  • 食品従事者の日々の健康管理
  • 適切な手洗い方法
  • 食品への汚染防止方法
  • 加熱、冷却、薬剤殺菌管理
  • 食品従事者の身だしなみ、服装
  • 食品従事者の衛生的行動
  • 食品原材料の取扱い管理

⑤ アレルゲン管理(33分)

  • 食物アレルギーについて
  • 適切なアレルゲン管理手法
  • アレルゲン管理ミスが引き起こす重大事故
  • 食品のアレルギー表示の概要

⑥ 簡易検査(28分)

  • 簡易検査の種類
  • 簡易検査のメリットとデメリット
  • 簡易検査を使った衛生管理手法
  • 簡易検査の目的にあった使い方ができる微生物とは?

⑦ ヒスタミン(26分)

  • 和食文化と古文に見るヒスタミン
  • ヒスタミン食中毒発生状況
  • 温度と時間による制御
  • ヒスタミンとは
  • ヒスタミンの生成
  • 水産食品だけではないヒスタミン生成

ご利用案内

「受講する」をクリックいただき、利用規約の確認、必要事項の入力、お支払い方法を選択してください。 お支払い方法はクレジットカード又はコンビニ支払いです。ご入金が確認された時点で、 ID、パスワード、ログインURLをメールにて送付いたしますので、ログインして受講を開始してください。

講師紹介

公益社団法人日本食品衛生協会 学術顧問 熊谷 進

東京大学農学系大学院獣医学専門博士課程修了 (農学博士)、現 国立感染症研究所 食品衛生微生物部長、東京大学大学院農学生命科学研究科教授等、厚生労働省審議会部会長、食品安全委員会委員長など歴任。
現在は、日本食品衛生協会 学術顧問としてHACCPに関わる人材育成にあたる。

公益社団法人日本食品衛生協会 学術顧問 荒木 惠美子

東京農工大学農学部農芸化学科工学府生命工学専攻,博士課程修了(工学博士)、一般財団法人日本食品分析センター テクニカルサービス部 部長、東海大学海洋学部水産学科教授、国際認証等の専門委員を歴任し、現在も厚生労働省「食品衛生管理に関する技術検討会」構成員として、食品安全システムの普及啓発、人材育成にあたる。

有限会社食品環境研究センター 取締役 新蔵 登喜男 (公益社団法人日本食品衛生協会 技術参与)

信州大学農学部卒業後、食品関連企業で、製造、品質管理、商品開発を経験し、全国の中小食品企業(生産者、製造、流通、店舗)に対して、衛生レベルの向上につながる改善指導や、食品関係のセミナーや講演等の講師を務め、永年行っている監査やコンサルタントの経験に基づき、現場に合った教育プログラムを開発し普及を行っている。

TOPに戻る